« ちょっとそこまでハトヤ蒲鉾のうえ | Main | おっと あぶない! »

May 27, 2019

『遠野物語』を読み解く

Tono

飯田市にある柳田國男記念館へ。東京にあった柳田國男の書屋を柳田家の実家のある飯田市に移築したもの。まさに書屋。本に囲まれた空間だった。飯田市は落ち着いた城下町で、おそばも食べ、川本喜八郎人形美術館で人形も見てきた。

それから、隣村の喬木へいって椋鳩十記念館を見て帰ってきた。

移動のほとんどは高速バスで、石井正巳『『遠野物語』を読み解く』を広げていたけれど、ほとんど景色を見たり眠ってばかり。バス旅行もいいなあ。

20190525-164739

柳田國男記念館

 

20190526-132226

 

|

« ちょっとそこまでハトヤ蒲鉾のうえ | Main | おっと あぶない! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ちょっとそこまでハトヤ蒲鉾のうえ | Main | おっと あぶない! »