« 鹿踊りのはじまり | Main | トキワマンサク »

April 06, 2019

タイムトラベル

At

実家に帰省してきた。雨が雪に変わって、それから4日間も雪続き。もう4月というのに! 母のゴム長とセーターとコートを借りた。

持参した本はアトリーの『時の旅人』。何度読んでもしみじみ好き。イギリスの田舎の美しい景色、サッカーズの農園のハーブを使った暮らし。寒い夜は、寝る前にシーツに熱いコテをあてて温めてくれる。からだの弱い主人公のペネロピーは、家のあちこちで16世紀の人たちを見かけ、とうとうその世界へ入っていく。幽閉されたスコットランド女王メアリ・スチュアートの王位継承の争いのさなかに。ペネロピーは歴史としてメアリの運命を知っている。せつないタイムファンタジー。

近所の図書館に行ったら除籍となったリサイクル図書があったので一冊もらってきた。題は『狼森ののろい』で、作者がメアリー・スチュアート。これもタイムファンタジー。しかも、魔法で狼に変身させられた貴族を主人公が救い出す物語。今回の帰省は、メアリつながりでタイムトラベル。そして、父も何十年も前のことをたくさん話してくれた。

20190402-140527 

|

« 鹿踊りのはじまり | Main | トキワマンサク »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 鹿踊りのはじまり | Main | トキワマンサク »