無料ブログはココログ

« ムーミンのふたつの顔 | Main | 遠足in 大阪 »

August 16, 2017

よるのおと

Yoru

絵本「よるのおと」を読んだ。
夜、ひとりで池のそばを歩いた、ほんの数分の間のことが、絵本になっている。虫の声、遠くに汽車、蛍がとび、カエルが泣いている……
作者は「古池や蛙とびこむ水の音」を小学生のころにはじめて読んだときに、世界が違って見えた感覚を描いたとある。

« ムーミンのふたつの顔 | Main | 遠足in 大阪 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66932/65675467

Listed below are links to weblogs that reference よるのおと:

« ムーミンのふたつの顔 | Main | 遠足in 大阪 »