無料ブログはココログ

« 友、来る | Main | 春の山 »

March 26, 2017

本がおつまみ

Image2_2

1003でのイベントに参加。小説家松宮宏氏に聞く「愉快犯罪小説の愉しみ」
クライムノベル、ピカレスクともいわれるジャンルの本や映画の話など。聞いているうちに、男ふたりが事件にまきこまれ、解決して、それからドジをするっていうテレビの探偵ものが好きだなあと思いだす。「傷だらけの天使」とか「まほろ駅前多田便利軒」といいたかったのに、題がいえなくて、でも、参加者がちゃんと推理して答えてくれた(笑)

1003には、時実新子の句のリーフレットも置かせてもらうことになりました。俳誌、句集も多い本屋さんなので、本好きの手に渡ってくれたらうれしいです。

P1040625_2



« 友、来る | Main | 春の山 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66932/65067229

Listed below are links to weblogs that reference 本がおつまみ:

« 友、来る | Main | 春の山 »