無料ブログはココログ

« オランダせんべい | Main | ふつうに学校にいくふつうの日 »

January 15, 2017

ぺったんぺったん白鳥がくる

Hakuchou

絵本コーナーで見つけたかわいい絵本「ぺったんぺったん白鳥がくる」。これがなんともぜいたくな短歌のアンソロジー。
短歌を、「短い歌です」という紹介もいいなあ。

   金色のちひさき鳥のかたちして銀杏ちるなり夕日の岡に      与謝野晶子
   「もういやだ俺はペリカン便に行く」クロネコヤマト倉庫の壁に   入谷いずみ
   水を出でおおきな黒き水掻のぺったんぺったん白鳥がくる    渡辺松男
   鳥かごに薄い瞼を閉じて寝るオウムの眼球ごろりと動く      永田紅
   寂しさに海を覗けばあはれあはれ章魚逃げてゆく真昼の光   北原白秋
   急行を待つ行列のうしろでは「オランウータン食べられますか」  大滝和子
   日本脱出したし 皇帝ペンギンも皇帝ペンギン飼育係りも     塚本邦雄

一首に4ページも使っている。絵本だからというものあるけど、ひとつの歌に、ひとつの世界があるのだから、たっぷりの行間がうれしい。

« オランダせんべい | Main | ふつうに学校にいくふつうの日 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66932/64765321

Listed below are links to weblogs that reference ぺったんぺったん白鳥がくる:

« オランダせんべい | Main | ふつうに学校にいくふつうの日 »