« February 2016 | Main | April 2016 »

March 2016

March 26, 2016

春日和

A2


| Comments (0) | TrackBack (0)

March 23, 2016

満開

Mokuren


大阪は東淀川区の公園の白木蓮
満開! 大きい!
句会でした
句はともかく……
人に会って話すだけで
心が整うことがある

   水彩画みたいににじむ白木蓮
   もう春だから始まっているでしょう


| Comments (0) | TrackBack (0)

March 21, 2016

神戸のいろ

Image1_3


イーバギャラリーで開催中の「PORTERY」。展示されているのは額だけれど、面白いのは制作過程。
須磨海岸を歩いて漂流物を拾い、拾った陶器の破片をデジタル化して、いろんな展開をしてアート作品をつくる。
それと同時に、須磨海岸、港、神戸をテーマの詩にして、その言葉もまた分解して再構築。言葉もアートも分解と再構成を重ねて作りあげていく。
最終形のマリンブルー模様も、再構成された言葉の音も、おもしろかった。
そうそう、これが、神戸の海のいろと納得。
写真を自由に撮っていいというので、スマホで撮影。今月末まで開催中。

| Comments (0) | TrackBack (0)

March 20, 2016

つぼみ

Image1


ちょっと冷たい風のなか
まだつぼみのさくらを見ながら
夙川をうろうろ

  百年ぶりの光をあびる雛の首

| Comments (0) | TrackBack (0)

March 14, 2016

コーヒーバー

岡山のコーヒー屋さんのカップが
ムーミンパパだった
ムーミンパパは夢想家で冒険家で作家

Cup


    上滑りが得意あたらしい海

| Comments (0) | TrackBack (0)

March 12, 2016

椿

岡山で、ことばをうむ時間と後楽園とを楽しんだ
梅と椿と馬酔木、それに雲
Ume


Tubaki


Asebi


Kumo


    時間差できょとんと落ちてゆく椿

| Comments (0) | TrackBack (0)

March 07, 2016

雛人形

Photo_2


ガラスのカエルさん
身長2センチ
毎日、話しかけている
きょうは暑いくらいだったね

   わたくしたちの目の中が透き通る

| Comments (0) | TrackBack (0)

March 05, 2016

月の子忌

3月10日は時実新子の命日、月の子忌。それに合わせたイベント「月の子忌 時実新子を読む」が神戸文学館で開催された。たくさんの方が来てくださって本当にうれしかった。とはいえ、人前で話す機会はあまりないのでとても緊張した。なんとか無事に終えられたので、ほっと一息。
が、やっぱり、いくつもの新子の句を声に出して読むことで、新子の句の魅力をあらためて感じることができた。
エッセー集「ちょっと一ぷく」も抜粋して読んで紹介したところ、笑いが起きた! さすが耳にも面白いエッセー!

| Comments (0) | TrackBack (0)

March 01, 2016

江戸の空

Airplane_2


娘が引っ越したというので東京へ。近所に亀戸天神があったのでお参りに。
梅が三分咲き。スカイツリー。それに、豊国通りや北斎通りがある。
ああ、ここは江戸。ふっと杉浦日向子を思いだした。

| Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2016 | Main | April 2016 »