« October 2015 | Main | December 2015 »

November 2015

November 30, 2015

須磨

Suma


初冬の海が光っていた
時間がこりこりに
凝っているかんじ

   発芽するたましい波の音を聞く

| Comments (0) | TrackBack (0)

November 29, 2015

Dscn7166_263x350

また実家へ帰ってきた
今後も帰省予定はちょこちょこと
親も私も年取ってきたからね
柿の実がずいぶん取り残されていた
もうすぐ雪の季節

| Comments (0) | TrackBack (0)

November 21, 2015

由比ヶ浜

Dscn7134_263x350


高校時代の友人たちと鎌倉へ
鎌倉文学館からは海が見えた
海にむかって歩いたら由比ヶ浜だった

    ありがとうちょうど夕日が見たかった

| Comments (0) | TrackBack (0)

November 19, 2015

手を焼く

このところ、ちょこちょこと不調があらわれて、内科へいったり眼科へいったり、マッサージにいったり。
こんどは、知らぬまに左手の薬指にいぼができた。6ミリ程度の小さなものだから無視していたけれど、だんだん気になって、とうとう皮膚科へ。医師が、「このまま、ほっておくか、焼き切るか、どっちにしますか」。
「じゃ、切ってください」といったら、「指なので麻酔はありません」と、イボを何かで焼いた。熱い熱い! ほんとに熱い! なぜかモトさんの「トーマの心臓」を思いだした……。

| Comments (0) | TrackBack (0)

November 15, 2015

ねじまき

Img_0175_2

ひさしぶりに名古屋までいって
ねきまき句会に参加

柳誌のおみやげがたくさん

  コバルトの空 腰パンてどんなパン

| Comments (0) | TrackBack (0)

November 08, 2015

達身寺

Dscn6959

Dscn6958

雨の中、やっと丹波の正倉院「達身寺」へ行ってきた
達身寺は中松弘子著『達身寺花曼荼羅』の舞台
ガイドの方が、作者の中松さんをご存知で
思い出話をして、ついでに柿ももらってきた

時を経て朽ちていく木彫の
仏像を見て来た

氷上には椿がよく似合う
あ、これ、山茶花かな

   雨の日はどこにもいない人に会う

| Comments (0) | TrackBack (0)

November 06, 2015

いちょう

Img_0089


工事中の大阪四天王寺へ
寒くないというか
20度を超えている
上着もいらないくらい

でも銀杏は色づき出してる
あ、「西むら」では、水なすまだ販売中

   日の当たる銀杏のかつての記憶

| Comments (0) | TrackBack (0)

November 01, 2015

ヤシャブシの実

Dscn6860


ひさしぶりに大阪のクレオの句会へ
コップに花が差してあった
りんどうとヤシャブシの実
  
  とっくんとっくん水飲み鳥に差す薄日
  またいつかのいつかはいつ針の耳 
  夜叉の顔とても近くてなつかしい

| Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2015 | Main | December 2015 »