« 赤い糸 | Main | 水の月 »

June 01, 2014

一より習ひ 十を知り十よりかへるもとのその一

立川談春の三十周年記念独演会にいってきた。大阪が初日! 
演題が「除夜の雪」と「らくだ」で、「除夜の雪」は米朝に稽古してもらったもの。一緒にいった友人が涙ぐんでいたくらいしんみり味わいがある話のあとの、おしゃべりコーナーで、エッセー「赤めだか」にもあった米朝の稽古エピソードをより面白く話して大爆笑、大爆笑。ほんとに緩急がすごい。「らくだ」は凄味があってとても怖かった。
締めに、利休の「一より習ひ十を知り十よりかへる もとのその一」を引いて挨拶。最近はテレビドラマで悪役もやっていて、ノリに乗っている!

|

« 赤い糸 | Main | 水の月 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 一より習ひ 十を知り十よりかへるもとのその一:

« 赤い糸 | Main | 水の月 »