« June 2012 | Main | August 2012 »

July 2012

July 31, 2012

居心地のいい場所

Pic_kreidolf1
急用で急遽上京。見たかったスイスの絵本作家「クライドルフの世界」を、最終日に駆け込みで見てきた。
最初の絵が自画像。リアルな自画像の下の方に、小さく、メルヘンタッチで苗、花、実、墓堀シャベルが描かれていた。自然の摂理、真実を。
それにしても、心がきゅんとなる。居心地のいい場所で、歩きまわり、しゃべり、踊る花の精たち。こんなにもすてきなのに、絶版が多い。

| Comments (0) | TrackBack (0)

July 16, 2012

ひかり

たまには神戸でうまいもんをと
息子とお好み焼き「ひかり」へ

息子がでっかくなったと
ほめてもらう
  あ、もう大学生なの

おこのみ海苔巻に
すじ焼きぶた焼き
いか焼きそば

ふたりでよく食べたあ
ほとんどはじめての
息子とデート
かなりうれしい!

| Comments (0) | TrackBack (0)

July 15, 2012

また会いたい

たまには東京でうまいもんをと
娘とトロワグロでランチ

それから東郷青児美術館の絵本展へ

また会えたね
いわさきちひろに赤羽末吉
ラチョフにエリック・カール
何度でも会いたい原画

出久根育「マーシャと白い鳥」は
はじめて原画をみたけれどすごい!
豊かで幻想的で愛嬌がある

とはいえあまりにも
たくさんの絵に
だんだん疲れてきていた

さいごは常設展示場へ
ゴッホ「ひまわり」

疲れがふきとんだ
ことばもふきとんだ

「ひまわり」怖い
でもまた会いたい

| Comments (0) | TrackBack (0)

July 07, 2012

ザ・タワー

120707_115004_3


人生3度目の吟行
行き先は大阪歴史博物館

昨夜の一晩中の雷雨で
電車遅延の中
なんとか定刻に着くことができた

歴史は苦手なんて思っていたけれど
特別展「ザ・タワー ~都市と塔のものがたり~」があって
見学していたら
なんと陵雲閣関連の展示があった
乱歩「押絵と旅する男」だあ!

人はなぜ塔を建てるのか
天に神様がいるから……

写真はランチのサラダ、塔

  半分を過ぎたあたりで迷いだす
  落下するわたしをさいごまでバベル

| Comments (2) | TrackBack (0)

July 06, 2012

かえる食堂干したり漬けたり

Kaeru
保存食の本。「かえる食堂干したり漬けたり」。シソの葉やシソの実の塩漬け(醤油でも美味)は、以前から作っていたが、干しデラウェア、干しバナナ、干しトマト、干ししいたけ、干しダイコンはこの本を見て作りはじめた。梅雨まっさかり。早く晴れて欲しいな、バナナ干したい。

| Comments (0) | TrackBack (0)

July 02, 2012

ヒメジョオン

Dscn2770_640x480

横手川には
水鳥がいたけど
写真には映ってくれなかった

Dscn2779_640x480_2

朝日が差すまでは影がなくて
日が昇ると同時に
世界に影が生まれた

Dscn2747_640x480_3

| Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2012 | Main | August 2012 »