« October 2011 | Main | March 2012 »

February 2012

February 29, 2012

ようこそ、おまけの時間に

Omake
4年に1回の2月29日。
なんだかおまけの日……というわけで岡田淳の名作「ようこそ、おまけの時間に」。題がすてき。
つまらない教室にいたはずなのに、気がつくとクラスメイトはいばらの中。しっくりいっていなかったクラスメイトをファンタジー世界で見直していく。
このお話、もちろんグリム「いばら姫」とリンクしている。
                  

| Comments (2) | TrackBack (0)

February 28, 2012

赤めだか

Aa300
ゆうべは三日月だった。
神戸に立川談春がきた。会場で「あまから手帳」(談春のエッセー連載中)とエッセー集「赤めだか」が売られていた。会場満席、本も売れていた。すごい人気!
わたしはまったく知らなかったけれど、談志のお弟子さんだ。
赤めだかとは、談志の飼っていた金魚のこと。ちいさいもんだから「赤めだか」と弟子たちはよんでいた。その弟子のひとりによっておきた金魚の災難……。
エッセーからも才人らしさが伝わってくる。師匠への愛も。
「夢金」のまくらで、冗談めかして談志のケチぶりをしゃべっていたが、いやはや談春の強欲ぶりもすごい。芸への強欲。米朝に稽古をつけてもらったところでは思わず涙した。

| Comments (2) | TrackBack (0)

February 26, 2012

あけちゃダメ!

Ogawa
四か月ぶりのブログ更新。
小川さんの新作でました。「あけちゃダメ
自分ちの冷蔵庫を開けたら牛がいた、まさかあ! そのまさかのあと、テンポよくお話はつづく。
身近なところから一気にファンタジー世界へととんでいく鮮やかさ。
とぼけた味わいの牛さんとちょっとまごまごしているカンちゃん。ラストもうふふ、でした。
冷蔵庫の次は洗濯機。
ああ~、やっぱり、あけちゃダメ。

| Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2011 | Main | March 2012 »