« January 2010 | Main | March 2010 »

February 2010

February 28, 2010

雪どけばあさん

Urre
エリサ・ベスコフの絵本「ウッレとスキーのたび」は、誕生日に本物のスキーをもらったウッレが、スキーで森の中へ行き、冬王さまのお城へ行くお話。
雪王のお城へ行く途中、雪どけばあさんに出会う。雪どけばあさんとは、春の準備をする人。雪ではなく雨を降らせ雪をとかす。でも、ぴったりの時期を覚えようともしないで、冬のさなかに出てきて、雪をべとべとにしてしまう!今年の冬のオリンピックの雪不足を思い出すな~。スキーをしたいウッレは、「雪どけばあさん、雪どけばあさん、ぼくらの雪をとかさないでね」と願う。
冬王とも出会い、スケートぐつももらって、冬を満喫。最後には、雪どけばあさんが現れて、春のうつくしい景色でお話は終わる。

| Comments (0) | TrackBack (0)

February 06, 2010

tanne

久しぶりに川柳の勉強会で豊中に行ってきた。まあ、句はこれといったものはできなかったけれど、句会の前に一人でランチを食べた。コーヒーとパンのおいしい店。いつもせかせかしているから、一人でお店でコーヒーを飲むだけで幸せ~。以前は、お茶なんてうちで飲んだらいいのにと思ってたんだけれど、外の方がいい気分転換になる。
カフェの名前は「タンネ」。樅の木の意味という。庭がきれいなお店だ。

 生まれつき濃い影を持つ針葉樹   りん


| Comments (3) | TrackBack (0)

« January 2010 | Main | March 2010 »