« May 2009 | Main | August 2009 »

June 2009

June 29, 2009

講談北野亭 ~たま・南湖二人会~

第8回「講談北野亭」のお知らせです。
真夏の神戸北野で「講談と落語の会」を開催します。チケットご希望の方はメールでご連絡ください。

南湖さん、今年は入門10年目になるそうです。さて、どんなお話をしてくれるのか? 演目は当日のお楽しみ。


8月2日(日)
会場/神戸北野天満神社(「三宮」下車徒歩20分)
開場/13:30 開演/14:00
料金/前売1500円・当日1800円
出演/旭堂南湖笑福亭たま

| Comments (2) | TrackBack (0)

あくゆう

Aku
川柳の先輩にCD「阿久悠作品集人間万葉歌」を借りた。あまりにも幅広く膨大な作品に圧倒される。「五番街のマリー」好きだったな~。今聞いても新らしい! あくゆうの歌を聴きながら 「東京 大人のウォーカー」を読む。天才という言葉が嫌みなく当てはまる~。う~ん。すごい。

| Comments (0) | TrackBack (0)

June 21, 2009

吉備路文学館

朝のうちは雨だったけれど、岡山に着いたら晴れ上がった。
吉備路文学館まで、時実新子の展示会を見に言ってきた。ご一緒させていただいたのは、川柳の先輩の皆様。電車の中はわいわいとにぎやかなおばさまだちだったのに、展示室では、静かに心ので中で新子と語り、涙して……。新子先生は愛されているな、と実感。
文学館の2階は常設展示。内田百閒や横溝正史を期待していたけれど、展示がなくて残念。吉行淳之介とか妹尾アキ夫があった。

| Comments (0) | TrackBack (0)

June 07, 2009

千葉禎介

Chiba
横手といえば、この写真集。「千葉禎介」。昭和20年~30年代の風景。
モノクロ写真なのに、青空が伝わってくる雪景色。市場の花売りの小菊は、わたしの頭の中で濃紫と赤紫になる。言葉にならない多くの言葉があふれてくる。

| Comments (0) | TrackBack (0)

June 06, 2009

青い山脈

朝日新聞土曜版「うたの旅人」に「青い山脈」が掲載された。舞台は横手市で、石坂洋次郎やむのたけじも出てくる。わが故郷。うれしくて、家族に教えたのだが、「読んだよ」と、冷静な返事。
夫や子どもにとって、横手は年に1回行く町。彼らは、コンパクトな町をコンパクトなプロフィールで知っている。なので、わたし以上に、羽後の歴史や町のおかれている背景をよく知っている。でも、わたしの横手は、頭の中でまったく整理整頓されていないのだ。
でも、記事を読んで思った、そうそう、やっぱり横手の山は青い。今住んでいる町、神戸は夜が青いのだ。だから、わたしは青が好き。

 山々に碧いインクを流しこむ

| Comments (3) | TrackBack (0)

« May 2009 | Main | August 2009 »