« January 2009 | Main | March 2009 »

February 2009

February 25, 2009

大阪国際児童文学館

本日は雨。大雨でした。夕方のニュースで「大阪国際児童文学館」存続のため、大阪府知事に訴えたいと鳥越信先生が記者会見した様子が流れた。なんとか、存続してほしい。本を返してほしいのではなく、存続してもらいたいがためのパフォーマンスなのだと思う。どうにかならないものか。
児童文学館は、子ども向けの図書館としての機能はもちろんだが、子どものための研究資料の蓄積をしているので、利用者は大人も多い。しかも、直接文学館に足を運ぶことよりも、文学館のサイトのキーワード検索や、レファレンスサービスに専門性が活かされている。
子どもに読んであげたい本、赤ちゃん向け絵本、子どもの心理、海外の児童文学事情、戦前の翻訳書や児童書、戦争と児童文学、児童文化、専門的な研究資料や絵本の読み聞かせとその方法などなど、子どものために研究し、子どもに還元していくための、とても大切な場所。
府知事の文学館に来場者が少ないというのは、だから的外れな批判。膨大な資料を、世界中のどこにいても検索し、資料を利用できるところが、文学館のすごい所なのに。資料の散逸はデータベースの破壊である。

| Comments (2) | TrackBack (0)

February 22, 2009

くねるラジオ

またまたラジオ出演をした。去年は、映画自主上映会「終わりよければすべてよし」のPRのために、ラジオ関西で10分ほどしゃべった。羽田監督に直接会っていろいろなお話をした後だったので、もう、力いっぱい映画のPRをしたのだが、今回は、旭堂南湖さんの番組からお呼びがかかった。実は番組に出るはずだった方のピンチヒッターで、その方の知り合いということでの依頼だった。
自由にミニコミ紙「くねる」について話してください、とのこと。くねるについて語ること=おいしい店の話でいいのかな~というのりで、割合気ままにおしゃべりしてきた。2月5日と12日の2回にわたって深夜わたしの声が電波にのって大阪周辺に流れたはずだ。これで、「くねる」読者がうんと増えるかな? 我が家はビルの多い地域で雑音ばかりでちゃんと受信できなかったけれど。
「くねる」編集会議は、今度の水曜日。それまで10句作らなくては!

| Comments (0) | TrackBack (0)

February 16, 2009

大雪

Snow_2
横手は雪不足で「かまくら」がどうなるかと心配したけれど、きっちり、かまくら当日は雪が降り、きれいなかまくらになったという。水神様のおかげかも。
大雪」は大好きな画家カリジェの絵本。雪深い村での暮らしの楽しみ、雪の怖さ、それに兄弟愛。美しい絵にうっとり。雪と出会える絵本。


| Comments (4) | TrackBack (0)

February 14, 2009

Happy Valentine's Day!

小澤先生を招いての昔ばなしの勉強会を朝から晩までみっちりと。先生にもベルギーチョコをプレゼント。
終わってからは打ち上げ。さっそく覚えたての店「ようこそ」に友人を連れて行こうとしたのだが、なかなかたどりつかない。三ノ宮駅の何口から出発したの? どんな店? 何回まがったの? いろいろな質問に答えるうちに、わたしの答えから、友人は、店の場所を推理してくれて、無事たどりついた!
「ようこそ」と、ママ。
ママのおすすめで、徳若「しぼりたて」を飲んだ。雪のように白い濁り酒。美味! それに男性客だけでなく、私たちにもチョコをくれた。ゴディバ! いいバレンタインデーだった!

| Comments (0) | TrackBack (0)

February 10, 2009

ねえさんといもうと

Sister
一番好きな絵本は? と、友人に聞かれ、「ゾロトウ」と、答えた。「いろいろあるけど、どれ?」 「う~ん、全部好きだけど、ねえさんといもうとかな」。
この絵本に出会ったのは、今年成人式をむかえた娘がまだ3歳のころ。図書館で偶然手にした数多くの絵本の中の一冊だった。
表紙の絵を見ての第一印象は「かわいい」だった。淡いピンク色の表紙。最初は甘いお話かと思った。前半は、妹思いのしっかりものの姉が、妹の面倒をよくみている。どこにでもいそうな仲良しの小さな姉妹。でも、後半、妹は一人になりたくなって家を出た。姉は妹を探すけれど、見つけられずにとうとう泣き出す。この瞬間、二人の関係は、新しい人間関係に進化する。守る人であり面倒をみて支配する立場だった姉と、守られる人であり世話をやかれる支配される立場だった妹の、立場が逆転した。そして、姉は、妹が成長し自分と対等になったことを受け入れる。女の子ふたりが、それぞれに成長を遂げる。
読み終えて、ちっとも甘いお話ではないどころか、実際に、姉である私にとっては、心の奥で、何かがざわざわ蠢く感じが残った。わかりすぎるくらいわかる姉妹の心の動き。
そういえば、朝倉 かすみ 「そんなはずない」も、姉妹ものだった。この手の姉妹ものには心惹かれる。

| Comments (0) | TrackBack (0)

今年のチョコ

Red
毎年、友達や家族にチョコレートを贈る。自分が食べたい物を選ぶのだが、今年は、ブリュイエールの赤いハートに一目ぼれ。高いので、小さい箱をいくつか購入。プレゼント前に味見して食べつくしてしまいそう!

| Comments (0) | TrackBack (0)

February 06, 2009

ようこそ

Tensi
もう2月。どうにも日々過ぎるのが早い!
店に入ると「ようこそ」と声をかけてくれる店に行った。店の名前が「ようこそ」。いい名前!
残業になってしまい待ち合わせに遅刻してしまったが、友人のおすすめの店へ。わたしは、あんまり飲まないのだが、相手がぐいぐい飲むし、よくしゃべるので、11時をまわるころには、れろれろ。いろいろ味見した中でおいしいな~、自分でも買いたいなと思った焼酎が「天使の誘惑」。ほんとにおいしかった!

| Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2009 | Main | March 2009 »