« December 2008 | Main | February 2009 »

January 2009

January 15, 2009

一人芝居

仕事を早めに切り上げて、芸術文化センターまで、白石加代子の一人芝居「百物語」を観に出かけた。演目「平家物語」「耳なし芳一」「杜子春」。
名作の誉れ高い作品はもちろん面白い。さらに、コミカルにさらに劇的に。巧みな語りと技ですごい引力。やっぱりお芝居は一期一会。面白かったあ。

| Comments (0) | TrackBack (0)

January 14, 2009

おみくじ

神戸北野天満神社は、講談の会でお世話になっているところ。天満さんは学問の神様なのだが、じつは「恋かなえます」でという「叶い鯉」があり、恋にも効くらしい。「恋みくじ」もかなり人気というけれど、まあ、わたしは、普通のおみくじをひいたら、「吉」でした。

願い事  努力すれば叶う

がんばれと背中を押してもらったみたい。さて、義母の家に行こうっと。

| Comments (0) | TrackBack (0)

January 10, 2009

講談北野亭

019
「講談北野亭」無事に終了しました。雨、みぞれ、雪、曇り、雨、みぞれ……、という悪天候の中、大勢の方がいらしてくださり、講談と落語とたっぷり聞いて笑いました。

演目は
智之介「狸の賽」
南湖「般若寺の焼き討ち」
阿か枝「禁酒関所」
南湖「刃傷松の廊下」

南湖さんの三代目旭堂南陵入門は99年4月、今年10年目とのこと。大きな節目をむかえたわけで、次回も楽しみです。

| Comments (0) | TrackBack (0)

January 09, 2009

いよいよあした「講談北野亭」

「講談北野亭」。寒くなってきたら、人の入りが心配! って、まるで興行師の気分。
やっと、アンケートとプログラムを作成し終えた。よく、なぜ講談を? と、聞かれるけれど、まったく講談を知らなかったけれど、聞いてみたら面白かった、としかいいようがない。生の人の声のお話を聞くことは、ほんとに心地いい。落語も同じ。
寒いとは思いますが、よろしければ、北野の坂をのぼって、北野天満神社に初詣して、それから、「講談と落語の会」にも遊びにきてくださいませ。


1月10日(土)
会場/神戸北野天満神社(「三宮」下車徒歩20分)
開場/13:30 開演/14:00
料金/前売1500円・当日1800円
出演/旭堂南湖笑福亭智之介
ゲスト・桂阿か枝

| Comments (2) | TrackBack (0)

January 08, 2009

てぶくろ

Gloves
寒い寒い。寒い日は手袋をしておでかけ。
もしかして手袋を落としてしまったら……。日常世界から、ぽ~んと、不思議な世界に飛んで、心ぽかぽかになって読みおわる。古典絵本の傑作「てぶくろ」は、寒くなってきたら「読み聞かせ」ボランティアでよく読んできた。
義母の介護を理由にボランティアを休んでいたけれど、絵本を広げると子どもたちと一緒にたのしめたらいいな、と、思う。やっぱり読み聞かせボランティアに復帰したいな~。といっても、パートやデイサービスの曜日を動かしたり、ヘルパーさんの手配などをしないとならないから、すぐには動けない。のんびり、春4月の新学期あたりを目標に、準備をしようかな。

| Comments (0) | TrackBack (0)

January 03, 2009

今年もよろしく!

1125

| Comments (2) | TrackBack (0)

« December 2008 | Main | February 2009 »