« May 2008 | Main | July 2008 »

June 2008

June 24, 2008

第6回講談北野亭

講談北野亭のお知らせです。講談も落語も面白いですよ。遊方さんは爆笑の新作ものです。

と き:6月29日(日)
   開場1時半  開演2時
ところ:神戸北野天満神社
木戸賃:1500円(前売)1800円(当日)

演  目
旭堂南青 「将棋大名」  
旭堂南湖 お楽しみ 
月亭遊方 「クレーマー・クレーマー」
旭堂南湖  「天王山のとりやり」

どうぞ遊びにきてください。チケットは、@Rinまでメールでお申込みください。

| Comments (2) | TrackBack (0)

June 21, 2008

雨の蛍

八千代へ蛍を観にでかけた。雨、雨…。
蛍は飛ぶのか? と思いつつ、ざざぶりの雨の中を傘をさして出かけたら…
すっかり川も山ももやにつつまれた中、にじむような淡いうすみどりの光が、いくつもいくつもいくつも…。
川もや全体がほんのり明かりを持っているかのよう。
言葉を失う美しさ。
でも、見物の方も多く、たいそうにぎやか。
目の前の光景は静謐、でもざわざわと人の声という雨の蛍。

| Comments (0) | TrackBack (0)

June 14, 2008

つぶむかし

Tubu
朝から一日中、昔ばなしの勉強会。朝日新聞のお知らせに、「昔ばなしの勉強会6回シリーズ講師小澤俊夫」と掲載されているのを見て、即、申し込んだのが2003年の11月のこと。それから5年もたったのか~。すごく単純に昔ばなしは面白い! 何度聞いても何度読んでも、引き込まれる。「つぶむかし」は、地域によって少しずつ違う「つぶむかし」のお話が13話入っている。地域や話者によってどう違うのかを比較するのも面白い。
この中でいちばん好きなおはなしは「かえるがくれた手ぬぐい」。手ぬぐいをかぶるとおばあさんに、手ぬぐいを外すときれいな娘に変身! もっとも、もともと美しい娘だったんだけれど……、若く美しい娘に変身するってとこにぐっとひかれる。

| Comments (0) | TrackBack (0)

June 07, 2008

ルピナスさん

Kuni
 義母と「綾戸智恵コンサート」へ。雨が心配だったけれどいい天気でよかった。心の中にしみとおる歌声。義母も大喜び。でも、興奮しすぎて疲れてしまったみたい。
 「ルピナスさん」は大好きな絵本。ちょっとのんびりしたいな、というときに広げる絵本。きれいな絵なのはもちろん、生きることが素晴らしいって、伝わってくる。主人公は小さなおばあさんで、ルピナスを村じゅうに咲かせる。宮沢賢治の「虔十公園林」を思わせる物語。

| Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2008 | Main | July 2008 »