« August 2007 | Main | October 2007 »

September 2007

September 29, 2007

ひとがた流し

Kaoru
 やっと涼しくなった。頭がやや動き出したかな? 更新、ずっとさぼってました。
 実家から届いた稲庭うどんに、神戸のおいしい穴子を入れて、穴子うどんにして食べた。ああ、おいしい。あったかいものがおいしい。コーヒーもね。もっとのんびりしたいけど、これから出かけなければならない。
 北村薫「ひとがた流し」を読んだ。40歳を過ぎた同級生3人の静かでゆったりしたお話。「月の砂漠をさばさばと」の母子も登場。ラスト近く、しっかりものの千波が、病気になってから、夫にわがままを言って困らせるというシーンがあった。
 もう亡くなった大好きな友人もそうだった。わたしの前ではいつも優しくて理性的な人なのに、病気で苦しい夜中にはだんなさまを起こして、「つらい、痛い」と、背中や手や足をさすってもらったり、愚痴やわがままをたくさんいい、思いっきり甘えたという。、だんなさまは、その甘えを受け止め、一晩中つきそっていた。わたしに話してくれるときは、ほとんどおのろけにしか聞こえなかった。ほんとうはとてもつらい闘病だったはずだけれど、素になれる人間関係の美しさというか。読んでて、友人のことを思い出した。

| Comments (0) | TrackBack (0)

September 02, 2007

飛ぶ教室

Tobu_2
 ずいぶん長く更新しなかった。もう九月。

  もやもやのまんまで
    なつかしい九月

 きのうは、一日中、小澤俊夫先生の「昔ばなし大学」の講座。18日には大阪市立中央図書館「昔ばなしが語る子どもの成長」がある。これも面白そう。
 「飛ぶ教室」は、小学校のころから大好きだった本。もちろん高橋健二訳で読んだのだが、最近は、池田香代子訳、丘沢静也訳など、新訳が出ていてすごく読みやすい。でも、クラシックな内容なので、クラシックな言葉で読むほうがしっくりくる。もっともこれは私の趣味というだけ。
 長い「まえがき」に味がある。なんだか贅沢。ギムナジウムの仲良し5人組が、とてもかわいい! 先生たちの友情とか、ラストのクリスマスの奇跡は涙涙。「されこうべ」でピアノをひく禁煙先生、皮肉屋のセバスチャン。子どものころ大好きだった二人! 今読んでもかっこいい。
 
 

| Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2007 | Main | October 2007 »